×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

私の日常だぉ

シミを無くすには?

先日埼玉のYOSAに行って来ました。

 

シミは、紫外線の影響や加齢などが要因となって出来てしまうもので、
シミが出来てしまうととても気になってしまいます。

 

そして一度出来てしまったシミは、もう消えることはないのだと
諦めてしまっている人も中にはいるようです。

 

しかし、シミはスキンケアの方法によっては目立たなくさせることはもちろん、
消してしまうこともできるので、諦めずにシミを無くすための
スキンケアを行なうようにすると良いですね。

 

手軽にシミを無くすには、美容外科や皮膚科、エステなどで
シミを除去するレーザーなどを照射してシミ取りを行なうこともできますが、
お肌への負担や費用の面を考えるとそこまではできないという人には、

 

美白効果のある化粧水などを使用して、美容アドバイザーとして活躍している
佐伯チズさんが考案している美白のためのスキンケアを実践してみては
どうでしょう。

 

どのような方法かというと、まずはローションパックを行いお肌に化粧水の
成分を十分に吸収させます。

 

ローションパックを行なう場合には、カット綿に化粧水をたっぷり浸らせ
お肌の隅々に乗せていきます。そしてその状態で3分間そのままにして
お肌に化粧水の成分を十分に吸収させて、お肌をプルプルの潤いのある状態に
します。

 

その後、美白効果の高いパックを行います。
この時の美白パックに含まれていると良いと言われている成分は、
アロエやプラセンタ、アルブチンなどで、潤いのあるお肌に美白効果の高い
パックを行なうと、通常以上のパックの効果を得ることができるために、
お肌に沈着したメラニン色素をお肌の表面まで押し上げることができると
言われています。

 

シミの状態が濃い人の場合は、美白パックの後にさらにビタミンC誘導体が
含まれている美容液をカット綿に浸らせシミの濃い部分に乗せて
ラップに覆う形でパックを行なうと、効果が絶大だと言われています。

 

このような方法で美白ケアを定期的に行なっていくことで、
シミを薄くしたり、なくしたりさせるなどの効果が現れてくるようです。

 

もちろん、シミをなくすケアだけでなく、シミを作らないための
スキンケアも同時に行なうことが大切ですね。